img_04

テレマーケティング事業を手がけるトライバルユニットについて


ダイレクトマーケティングの中に
「テレマーケティング」という言葉があります。
これは文字通り、Telephone(電話)を用いた
マーケティングのことで、
主に消費者に対して商品の購入を誘うものや、
反対に消費者の問い合わせに応じる
電話受付などが業務となっています。
トライバルユニットという会社は
テレマーケティングの事業を行っておりますが、
特徴は既存のお客様にぴったりな
連動的マーケティングの活用により、
新規顧客を獲得することにあります。

コールセンターを例にとると、
企画・設計・運用の3要素を踏んで、
対お客様の顧客獲得に役立てます。
コールセンターの仕事で求められることは、
相手の要求に対して的確な返事を
返すことができるということです。
コミュニケーション能力の度合いによって、
後のお客様満足度(CS)の結果に左右されかねないので、
ハキハキとした受け答え、会話が自然と弾んでいくような
引き出しの多さが求められます。

しかし、最初から全部を身に付けることはできません。
そこで、トライバルユニットはお客様の関係値を悪化させないため、
注文受付、キャンペーン応募、料金問合せ受付などで、
目的別で提供するサービスを細かく設定しているのが特徴です。

また、トライバルユニットは電話こそ
お客様が企業に問い合わせるための
もっとも好まれるツールであると定義しています。
コールセンターという業種においては、
カスタマーサポートの機能を拡充させることが肝要です。

今説明した内容が、トライバルユニットの手がける
テレマーケティング事業の“インバウンドサービス”にあたるものです。
興味のある人はホームページをご覧になってください。